Back to Press Releases

ON24、ウェビナーカテゴリーで日本・米国共に「顧客満足度No.1」に。

『 ITreviewカテゴリーレポート2022 Winter「ウェビナー」「動画配信プラットフォーム」』と「G2 Grid Report for Webinar Software Winter 2022」の結果

March 31, 2022

2022年3月31日(木)東京 – B2B法人向けウェビナーおよびイベントプラットフォームのグローバルリーダーであるON24(NYSE: ONTF)は、日本のIT製品レビュープラットフォーム「ITreview(ITレビュー)」で四半期に⼀度製品レビュー(⼝コミ)をもとに顧客満⾜度の⾼い製品を選定する「ITreview Grid Award 2022 Winter」(1⽉発表)にて、前期(2021年10⽉発表「ITreview Grid Awad 2021 Fall」)に続き「ウェビナー」および「動画配信プラットフォーム」部⾨で「リーダー」ならびに「顧客満⾜度No.1」、イベント管理プラットフォームでは「High Performer」を受賞しました(※)。また、2月に米国では、米国有数のユーザーレビュープラットフォームの1つであるG2が発表した「G2 Grid Report for Webinar Software Winter 2022」でもウェビナーソフトウェア部門で大企業と中規模企業のユーザーからの評価が3期連続「1位」となりました。

※ITreviewカテゴリーレポート2022 Winter「ウェビナー」「動画配信プラットフォーム」

 

   

 

■ITreview Gridについて
ITreview Gridとは、ITreviewに集まったユーザーレビューをもとに、顧客満⾜度と市場での認知度を掛け合わせた四象限の満⾜度マップのことをいいます。3件以上のレビューを集めた製品が掲載されており、各カテゴリーで製品の満⾜度や認知度、ポジショニングを把握いただけます。

■ITreview Grid Awardについて
ITreview Grid掲載製品のうち、10レビュー以上を集めた満足度の高い製品を対象としており、222のカテゴリーで「Leader」「High Performer」をそれぞれ表彰、バッジが発行されています。また、アワードは最新のレビューデータを反映する形で、四半期ごとに発表しています。

​・Leaderとは
数ある製品の中で市場の認知度が高く、顧客からの満足度も非常に高い製品を「Leader」として表彰します。多くのユーザーから支持を得ている製品が受賞しています。

・High Performerとは
市場の認知度こそまだ高くはないものの、顧客からの満足度が非常に高い製品を「High Performer」として表彰します。これから認知度が高まっていくことが予想される、いま注目の製品が受賞しています。

■「ITreview Grid Award 2022 Winter」について
2018年10月~2021年12月までに掲載された5.7万件のレビューをもとに、Web会議やMA(マーケティングオートメーション)、RPAなど延べ222のカテゴリーで「Leader」「High Performer」のバッジが付与されました。
ITreview:https://www.itreview.jp/
アワードの詳細:https://www.itreview.jp/award/2022_winter.html
※ON24のレビュー一覧は、下記よりご覧いただけます。
https://www.itreview.jp/products/on24-digital-experience-platform/reviews#scroll

■ G2 のON24レビューページ(英語)
https://www.g2.com/products/on24/reviews

 

■ON24について
ON24(オン・トゥエンティーフォー)は、業界をリードするクラウドベースのハイブリッドエンゲージメントプラットフォームで、魅力的なエクスペリエンスの創出から拡張、パーソナライズを容易にし、企業の測定可能なビジネス成長の実現を支援しています。現在、世界5大テクノロジー企業のうち3社、世界5大ヘルスケア企業のうち3社、世界5大製造業のうち3社、そして米国トップ金融機関5社のうち4社を含め、世界で2,000を超える企業をサポートし、数百万人の規模で見込み顧客をバイヤーに変えています。インタラクティブなウェビナーやバーチャルイベント、オールウェイズ・オンのマルチメディアエクスペリエンスを通してON24は、AIを活用したSystem of Engagement (SoE)を提供し、企業によるエンゲージメントやコンバージョン、パイプラインの向上や収益成長の加速を可能にしています。ON24のプラットフォームは、月平均400万人、時間にして年間25億分のエンゲージメントをサポートしています。本社をサンフランシスコに置き、北米、ヨーロッパ、欧州、アジア太平洋地域など世界各地にオフィスを構えています。詳細はwww.ON24.co.jpをご覧ください。

※将来の見通しに関する記述
本書には証券取引に関する適用法に基づく「将来の見通しに関する記述」が含まれています。「加速する」「変換する」「今後・将来」「だろう」などの言葉および将来に対する同様の言及がある場合にそのような記述として特定される場合があります。将来の見通しに関する記述には、日本における事業計画や戦略の実行能力を含む、当社の事業戦略、成長またはその他の今後の出来事もしくは状況を実現する当社の能力に関する明示的または黙示的な記述が含まれます。当該記述は、今後の出来事または状況について当社が現在確信していること、予測していること、および見込んでいることに基づくものであり、これらの確信、予測および見込みは、固有のリスクおよび不確定要素の影響を受けます。これらのリスクおよび不確定要素には以下が含まれます。最近の収益成長率を維持する、新規顧客を引き寄せる、および既存顧客へと販売を拡大する当社の能力、当社の業績の変動、当社の純損失歴および予想される経費増加、当社が参入している市場における競争および当社のソリューションに対する需要の減少、売上を増やす当社の能力とマーケティング能力、およびその他の方法で成長を管理する能力、COVID-19(新型コロナウィルス)のパンデミックの影響、当社のテクノロジーまたはサードパーティーのサービスで発生する中断やその他の問題、データプライバシー、輸出入規制、税関、制裁措置、その他の法令への準拠、知的財産に関する事柄ならびに証券取引委員会に対して当社が適宜提出する書類に記載されているその他のリスクおよび不確定要素が含まれます。実際の結果は、将来の見通しに関する記述に記載されているものと著しく異なる可能性があるため、過度に期待をしないことを推奨します。本書のすべての記述は、現在当社が入手可能な情報のみに基づくものであり、本書作成日時点の情報を伝えるのみです。法律で要求されている場合を除き、当社は当該記述を更新する義務を一切負いません。###

メディアコンタクト:
コクラン 久美子
press@on24.com