https://www.on24.co.jp/wp-content/uploads/2021/03/Console_500x300.png

Plante Moranはマルチチャネルのデジタルイベント戦略で顧客リーチを7倍に拡大

7倍

3分の1のコストで実現したリーチ

25%

オンデマンドでの視聴回数とエンゲージメントの増加率

26人

ウェルスマネジメントのニュースレターの新規購読者

14件

イベント出席者からの新しいミーティングリクエスト

About Plante Moran

企業名:Plante Moran

本社:ミシガン州

設立:1924年

従業員数:3,000名以上

業界:監査、会計、税務、投資銀行、ウェルスマネジメント企業

Plante Moranは、米国最大の公認会計、税務、コンサルティング、ウェルスマネジメント企業です。コロラド、イリノイ、ミシガン、オハイオの各州に26のオフィスで3,000名を超える専門家を擁しており、東京(日本)、上海(中国)、モンテレイ(メキシコ)、ムンバイ(インド)にも海外拠点を構えています。顧客企業が国際的なビジネスにまつわる課題を解消できるよう支援し、グローバルに成長するための優れたアプローチを提案しています。

Introduction

Plante Moranは、米国最大の公認会計、税務、コンサルティング、ウェルスマネジメント企業です。コロラド、イリノイ、ミシガン、オハイオの各州に26のオフィスで3,000名を超える専門家を擁しており、東京(日本)、上海(中国)、モンテレイ(メキシコ)、ムンバイ(インド)にも海外拠点を構えています。顧客企業が国際的なビジネスにまつわる課題を解消できるよう支援し、グローバルに成長するための優れたアプローチを提案しています。

企業名:Plante Moran

本社:ミシガン州

設立:1924年

従業員数:3,000名以上

業界:監査、会計、税務、投資銀行、ウェルスマネジメント企業

Plante Moranは、米国最大の公認会計、税務、コンサルティング、ウェルスマネジメント企業です。コロラド、イリノイ、ミシガン、オハイオの各州に26のオフィスで3,000名を超える専門家を擁しており、東京(日本)、上海(中国)、モンテレイ(メキシコ)、ムンバイ(インド)にも海外拠点を構えています。顧客企業が国際的なビジネスにまつわる課題を解消できるよう支援し、グローバルに成長するための優れたアプローチを提案しています。

Plante Moranは、米国最大の公認会計、税務、コンサルティング、ウェルスマネジメント企業です。コロラド、イリノイ、ミシガン、オハイオの各州に26のオフィスで3,000名を超える専門家を擁しており、東京(日本)、上海(中国)、モンテレイ(メキシコ)、ムンバイ(インド)にも海外拠点を構えています。顧客企業が国際的なビジネスにまつわる課題を解消できるよう支援し、グローバルに成長するための優れたアプローチを提案しています。

Problem

新規顧客の獲得と既存顧客へのサービス向上のため、同社のウェルスマネジメントチームは年に一度、富裕層の顧客を招待して対面式のイベントを開催しています。デジタルファーストへの移行が急速に進んだ2020年からは、対面での接触を必要とせずに、リアルイベントと同等の情報提供や交流の機会を生み出せるバーチャルなイベントやエクスペリエンスを生み出す必要に迫られました。

Plante Moranのチームはそれまで9年間にわたって、ON24 Webcast Eliteを使って顧客や見込み顧客とコミュニケーションを図ってきましたが、今回のイベントではそれをさらに発展させたいと考えていました。「当社の顧客にふさわしい上質でパーソナライズされた雰囲気を演出できる、他に類のないエクスペリエンスを生み出せると確信しました」と話すのは、同社でマーケティングマネージャーを務める Kelley T.氏です。

デジタルノイズを軽減するためは、オーディエンスにとって価値ある情報を提供することはもちろん、ネットワーキングやブレイクアウトセッションなどのあらゆる面で、ライブイベントのエクスペリエンスを再現できるバーチャルイベントの構築が必要であるとチームは考えていました。

「当社の顧客にふさわしい上質でパーソナライズされた雰囲気を演出できる、他に類のないエクスペリエンスを生み出せると確信しました。」

Kelly T.氏
Plante Moran、マーケティングマネージャー

Solution

情報提供のための魅力的な基調講演やブレイクアウトセッションを提供するために、ウェルスマネジメントチームはON24 Webcast Eliteを使用して事前にウェビナーを録画し、シミュライブ(擬似ライブ)エクスペリエンスとして配信しました。「シミュライブ(擬似ライブ)機能を使用することで、最高の製品を使い、洗練されたプロフェッショナルなウェビナーを実現することができました。ライブ感のあるウェビナーでした」と、シニア動画制作デザイナーであるVince Selasky氏は話します。

エンゲージメントをパーソナライズするためにチームは、出席者がダウンロードしたコンテンツやウェビナー中に質問した内容を確認することで、出席者のデジタルボディランゲージをモニタリングしました。次にON24 Targetを活用し、オンデマンドコンテンツを使ってパーソナライズされたコンテンツトラックを作成しました。

チームは、資産レベルに応じた多様なターゲットペルソナに応じて、遺産相続計画、法的手続き、そして年金プランやより広範な経済情勢資料に至るまで、さまざまなトピックをカバーするパーソナライズされたトラックを作成しました。「ON24 Platformによるカスタマイズは驚異的です」とSelasky氏は言います。「パーソナライズされた各エクスペリエンスのルックアンドフィールを向上させるために、クリエイティブチームをON24 Platformにオンボードしました。ドラッグ・アンド・ドロップで簡単に操作できるON24 Targetを使用して、複数のイベントトラックを作成し、最小限の作業でプログラムを拡張することができました。」

情報提供のための魅力的な基調講演やブレイクアウトセッションを提供するために、ウェルスマネジメントチームはON24 Webcast Eliteを使用して事前にウェビナーを録画し、シミュライブ(擬似ライブ)エクスペリエンスとして配信しました。「シミュライブ(擬似ライブ)機能を使用することで、最高の製品を使い、洗練されたプロフェッショナルなウェビナーを実現することができました。ライブ感のあるウェビナーでした」と、シニア動画制作デザイナーであるVince Selasky氏は話します。

エンゲージメントをパーソナライズするためにチームは、出席者がダウンロードしたコンテンツやウェビナー中に質問した内容を確認することで、出席者のデジタルボディランゲージをモニタリングしました。次にON24 Targetを活用し、オンデマンドコンテンツを使ってパーソナライズされたコンテンツトラックを作成しました。

チームは、資産レベルに応じた多様なターゲットペルソナに応じて、遺産相続計画、法的手続き、そして年金プランやより広範な経済情勢資料に至るまで、さまざまなトピックをカバーするパーソナライズされたトラックを作成しました。「ON24 Platformによるカスタマイズは驚異的です」とSelasky氏は言います。「パーソナライズされた各エクスペリエンスのルックアンドフィールを向上させるために、クリエイティブチームをON24 Platformにオンボードしました。ドラッグ・アンド・ドロップで簡単に操作できるON24 Targetを使用して、複数のイベントトラックを作成し、最小限の作業でプログラムを拡張することができました。」

コンテンツへの需要を高めるためにチームは、セールスチームからのカスタム招待状、Google PPC広告、LinkedIn広告、ソーシャルメディアへのオーガニック広告投稿、リターゲティング広告などを組み合わせたマルチチャネルのプロモーション戦略を構築しました。イベントに先立って同社のサイトを訪れたオーディエンスに対しては、想定されるペルソナ設定に基づいたコンテンツを使用して特定の広告セットでリターゲティングを行いましたイベント前と開催中、開催後に出席者の興味やコンテンツの消費の傾向を追跡することで、出席者が次の

ステップに進みたくなるようなパーソナライズされたフォローアップメールを作成することができました。オーディエンスは、オンデマンドコンテンツの視聴、今後のイベントへの参加、ニュースレターの購読、チームのメンバーとの電話の予約などの案内を含む、パーソナライズされたフォローアップナーチャリングEメールを受け取りました。

これらのフォローアップ業務は、チームが使用しているマーケティングオートメーションプラットフォーム、Microsoft Dynamics CRM、そしてON24 Platform間の統合によって効率化されました。ON24 Platformから収集されたエンゲージメントデータはチームのテックスタックに直接送信され、多くのチーム、オーディエンスセグメント、全社的な取り組みで活用できる共通の情報源となりました。

「新たな期待値を設定できました。パーソナライズされたコンテンツリコメンデーションは見込み顧客に好評で、これをうまく活用していきたいと考えています」とKelly T.氏は述べています。

Results

対面式のサミットをデジタルエクスペリエンスに変えることで、チームはイベントのリーチを大幅に拡大しました。

「以前は招待制のリアルイベントだったものが、3日間のバーチャルサミットに移行して地域とリーチを広げることができ、出席者数は6倍以上になりました」とBallarin氏は述べています。「約100人が参加するリアルイベントから、ユニーク出席者670人のデジタルイベントに移行しました。これは、対面式イベントと比較して、出席者が570%増加したことになります。」

オンデマンドセッションだけでも視聴数とエンゲージメントが25%増加し、ウェルスマネジメントのニュースレターは26人の新規購読者を獲得。イベント出席者からは、14件の新規ミーティングリクエストを受け付けました。

同社のチームは、従来の対面式のイベントからバーチャル会議に移行したことで、3分の1のコストで7倍のリーチを実現し、その結果にとても満足しています。「リアルイベントで必要となるさまざまな要素も考慮に入れて、リアルイベント1回分のコストとON24のコストを比較してみましたが、デジタルイベントは既にコストを回収できているのです」とKelly T.氏は述べています。

リアルイベントが復活し、デジタルと組み合わされたらどうなるのでしょうか?同社のウェルスマネジメントチームは、毎年恒例のイベントを今後もバーチャルでホストする予定です。

「デジタルエクスペリエンスはマーケティングの世界を一変させました」とBallarin氏は述べています。「今後もオンラインイベントを積極的に開催していくつもりです。そうすることで、リーチを拡大し続けて、全国各地のパートナーやクライアントと有意義な関係を築くことができるようになります。」

「デジタルエクスペリエンスはマーケティングの世界を一変させました。今後もオンラインイベントを積極的に開催していくつもりです。そうすることで、リーチを拡大し続けて、全国各地のパートナーやクライアントと有意義な関係を築くことができるようになります。」

Jennifer Ballarin氏
Plante Moran、ウェルスマネジメント、マーケティング担当ディレクター

事例をダウンロード

find out more